コロナ?水っぽい鼻水が止まらない・くしゃみ・咳するのが一日で治った例

この記事は約4分で読めます。

こんにちは、李哲です。

私自身を治した簡単な鍼治療例です。

2020-08-01

朝から咳とくしゃみ、鼻水が出ました。

葛根湯を2包飲んだけど、なんだかシックリ来ない感じ。いつも漢方薬が合う時は、飲んで5分後には鼻水が止まるけど、今回は止まらなかったから。

通勤電車に乗ったら大変なことに気づきました。

鼻水が垂れて、ちょうちんになっている。

くしゃみと言うか、咳が何回も連発。

咳、くしゃみ、鼻水を1日の鍼で治した例

こんなタイミングかよ…

くしゃみする時、きっとコロナ感染者だと白目で見られたかも知れません(笑)

お店に着いた時は、もっとひどくなって、水っぽい鼻水が止まらなくなり、くしゃみ連発、体中に熱がこもった感じでした。

しかし、お店には漢方の在庫がない。

このままだと仕事に支障が出るので、鍼で治すことにしました。


午前中に尺沢穴に1回。

お昼休みに尺沢穴に1回。

咳・くしゃみ・水っぽい鼻水が止まらないのはほとんど治って、たまに鼻水が出てくしゃみがあるくらいでした。

夕方は三間穴に鍼をして、おしまい。

翌朝起きてもし治らなかったら、小青竜湯など買おうと思いましたが、 ほぼ治ったのでそのまま放置。

2020-08-04

普通に休んでから完全に治りました。 

2年前も、尺沢穴一つで自分の風邪を治した事あります。以下の記事、どうぞ参考にしてください。

www.li-hari.net


咳、発熱、鼻水…風邪だと言われる症状でも、今は病院に行くと新型コロナだと言われるかも知れません。

新型コロナだと確定したら、その後はどうしますか?隔離すれば治ると思いますか?

また、新型コロナではなくて普通の風邪だと言われたら、安心できるもの?西洋医学には風邪を治せる薬がないと認めているのに、なぜ病院に行きますか?

要するに咳、だるい、食欲不振、発熱の症状がある時、病院に行っても無駄です。診断結果が新型コロナであろうとインフルエンザであろうと、西洋医学には治す薬が一切ない! 

ところで、西洋医学は新型コロナを治した漢方薬症例が報道されても、漢方薬を導入しようとしませんね。それもそうでしょう…ワクチンが開発されたら一攫千金になるのに、漢方薬をテレビで紹介するわけがないです。

www.li-hari.net


聞いたこともない怖そうな病名、死者が増えている報道を見ても、怖がらないでください。

新型コロナの症状は、風邪とまったく同じです。ただし、進展が一般的な風邪より速いだけ。普段から薬漬けの人は、体力・免疫力ともないので、一旦コロナにかかったら迅速に重症化します。薬を飲まない人は、免疫力がしっかり働いているので、ほとんど軽い症状で済みます。

なぜ感染者はたくさんいるのに、死亡者数はそれほどでもないのか?違いは薬漬けにされているかどうかです。ニハイシャ先生は様々な西洋薬の副作用をまとめて、ボロクソ言いました。以下の記事、参考にしてください。


漢方薬・鍼灸は発熱、咳、鼻水、食欲不振などの症状を治すとき、効果がとても速くて副作用もありません。症例が多すぎるので、いくつかを選んで最後の関連記事のところに貼りました。

鍼をしたのに、つらい諸症状が緩和できない。

これは鍼灸のせいではなくて、あなたの鍼灸医に問題があります。ほかの鍼灸医に変えてください。鍼で高熱、咳、食欲不振を治す時は、ほぼ1回で著しく変わります。

最後は漢方薬・鍼灸で風邪・インフルエンザ・コロナなどを治した症例。参考になると幸いです。

コメント