2016-08

コラム

医者・看護師・薬剤師は実は知っている よけいに悪くなる「薬と手術」(2018-03-01修正)

李哲の鍼灸治療例

生理痛と吐き気がするのは、その場で治った。チョコレート嚢腫が原因の生理痛は、手術して治るところか逆に治しにくくなる!

倪海厦(ニハイシャ)先生の治療日記

プロゲステロンの副作用で失明した患者。冷え症、不眠、頭痛、倦怠感がある乳がん患者の中医学治療

コラム

ツボ「三陰交」「血海」の効能解説:すべての婦人科疾患に効く!

倪海厦(ニハイシャ)先生の治療日記

テノゼットの副作用で、肝炎から肝臓がんになった女性。3回も手術したのに胃の痛みが治らなくて、正常な胆嚢まで切除された患者。

ほかの漢方医・鍼灸医たちの症例

リオオリンピックでのスイタマ.鍼灸など大活躍!

コラム

中国鍼が痛い(響く)のは当たり前。痛くない鍼で病気が治るなら、私も習いたい。

倪海厦(ニハイシャ)先生の治療日記

両足の麻痺・両手の痛みが治って大喜びする糖尿病患者。液状乾癬は乾き始め、新しい皮膚が再生してきた看護師。

李哲の鍼灸治療例

後頭部の痛みは鍼1回で治り、数回の治療で臭いにおいが分かるようになった:嗅覚障害(蓄膿症)(2)

倪海厦(ニハイシャ)先生の治療日記

抗がん剤の副作用に耐えられなくて、漢方薬治療に来た大腸がん患者…などの中医学治療