2015-09

倪海厦(ニハイシャ)先生の治療日記

30年の胃痛。生理痛、手足の関節痛、冷え症の漢方薬治療。生理痛は鍼でその場で治り、胃痛は1杯目の漢方薬を飲んで治った。

倪海厦(ニハイシャ)先生の治療日記

膵臓癌の食べられない・吐き気・不眠症は2週間で治り、左脇腹の痛みも徐々に消えている。30年の胃痛は一晩で治った。

コラム

10月まで記事更新を控えます。

倪海厦(ニハイシャ)先生の治療日記

余命6ヶ月の肺がん末期の患者、漢方薬で1年も生きている。すい臓がんを作り出すコーヒー、甘い物、ビタミン剤、西洋薬。

李哲の鍼灸治療例

風邪の鼻詰まりを一瞬で解消した鍼灸症例

倪海厦(ニハイシャ)先生の治療日記

乳がん治療は3つの選択肢がある。インターフェロン療法で肝臓が痛くなり、夜は眠れなくなった患者。

倪海厦(ニハイシャ)先生の治療日記

乳がん.肝臓がん.すい臓がん(吐血、血便)の中医学の治療

コラム

アメリカのワクチン騒動から、日本の子宮頸がんワクチン救済拡大を見て。(2018-03-03修正)