乳がん.肝臓がん.すい臓がん(吐血、血便)の中医学治療は西洋医学よりも効果的で、患者の生活の質が保てる

この記事は約7分で読めます。

こんにちは、李哲です。
倪海夏(ニハイシャ)先生1の治療日記、乳癌肝癌與胰臟癌(2008-3-5発表)を翻訳しました。

西洋医学の癌治療後、辛くて死んだほうがマシだという患者と違って、漢方薬治療を受けた乳がん患者は長生きしているだけではなくて、生活の質も非常に高いです。あなたが癌になったら、どんな治療を受けたいのか?参考になると幸いです。

がん治療で選択肢が大事!

月曜日から水曜日まで、4人の乳がんと二人のすい臓がん、2人の肝臓がん患者さんを診ました。治療例はとても良かったけど、私の時差ボケが治らなくて書けませんでした。皆さん焦らないで下さい。私はなるべく時間を作って詳細を書きます。

書く目的は、皆さんが同じ間違った道を選ばないでほしい。
間違った選択をすると、後悔もできません。

我が治療例を書く目的は、皆さんが同じ状況に落ちて選択するとき、間違ったものを選択して一生後悔させたくないからです。

西洋医学の治療後、つらくて死んだほうがマシだという乳がん患者

42歳のドイツ人女性。
彼女は西洋医学の話を信じて、乳がんの手術をしました。乳がんだと診断されたあと、すぐ左胸と左脇のリンパ節を10数個切り取りました。その後は、半年の抗がん剤と放射線療法。その治療結果は以下の写真。

乳がん術後、悲惨な目にあった女性

 

私は右胸を撮影してません。外観上は乳首の周りに黄色い膿疱があるだけ、でも中は大きいしこりがあって、すでに乳がんになっていました。ただ、彼女は続けて手術をしてない。

彼女が言うのは、「現在は死んだ方がマシ、生活のクオリティは何もないです。激しい痛みと恐怖心で精神崩壊になりそうです」

皆さん、西洋医学の治療結果を見て、あなたは何か教訓を得ましたか?

台湾にも必ず似てる患者さんがいっぱいいるはず。しかし、西洋医学の先生たちは写真を公開しません。患者さんが西洋医学を信用しなくなるから。

西洋医学は彼らの生計を立てる為に、臨床で起きている事実を隠ぺいすることで自分を守ろうとしています。西洋医学は患者さんの命を大事にしているでしょうか?

この患者さん、もし西洋医学の治療を続けたら、最大1年くらいの余命です。しかも、治療の副作用で死んでいる。乳がんで死んだのではない!

台湾と中国のお医者さん、気を付けて下さい。
医師は先に良心的にならないとダメです。
無辜な女性患者さんを騙さないで下さい!

お母さんの教えで生き残った乳がん患者

二人目の乳がん患者は、50歳くらいの白人女性。彼女はお母さんの影響で西洋医学の治療を受けていません。

彼女のお母さんは、乳がん歴が37年。西洋医学の治療を受けてないけど、いまだに生きています。痛みもないし、生活のクオリティはとても高い。

彼女はお母さんを見てるから、4年前に乳がんだと診断されてるけど良いなりになってない。彼女は西洋医学の話を信じていません。

1年前から彼女はこちらに治療に来ました。漢方薬治療してから、左の乳がんは硬くなったり、柔らかくなったり一進一退の状況でした。

今日来て話したのは、「5年ぶりに生理が2ヶ月連続で来た。周期は30日。先週末から2日間、手のひらサイズの血の塊がたくさん出て、色は豚レバに近いです

彼女はひとつ洗ってから持って来て見せました。シルバー製のゴムみたいな塊でした。連続で血の塊を出したあと、彼女はとてもだるくなったけど、乳がんの大きい塊は2~3時間で半分以上縮まるのが分かる。すぐ小さくなるのがとても嬉しくて、彼女は今日来て話したのです。

彼女は普段から楽観的な人で、乳がんになったから鬱になったりしません。唯一の欠点は毎回いつチベットに行くかを聞くこと。私について行くと言うので、困っています。

このような記録、西洋医学の文献にはありません。なぜなら、西洋医学は手術、抗癌剤、放射線療法のみ。漢方薬を試したことがないから、もちろんこのような記録がない!

f:id:li-hari:20180910233248j:plain

乳がんを忘れ、美容に興味を出した患者

3人目の乳がん患者さんは、68歳の白人女性。乳がんステージ4です。彼女は生まれつきで超痛がり。だから、ずっと西洋医学の治療を受けてない。もちろん抗ガン剤も受けていません。

漢方薬の治療で4ヶ月経ちました。初日の漢方薬を飲んでから、よく寝られるようになり、体力が回復して気分はとても良くなりました。

今日診察終わったあと、彼女は乳がんの事は吹っ飛ばして、上眼瞼の美容に関心してました。彼女が言うのは、「乳がんになってから痛みは一切ないし、生活のクオリティはとても高い。更に漢方薬の治療があるから、今はよく寝れるしよく食べれるし排便も良い。毎日楽しく過ごしている」

私は彼女に聞きました。
「西洋医学の治療を受けたらどうなるでしょう?」

彼女は大笑いしてました。
「すでに死んだはず!」

私は知恵がある彼女が好き。彼女はきっと周りの人から教訓を得たでしょう。だから今日まで生きていたのです。

体力が回復して、気持ちまで晴れた乳がん患者

4人目の乳がん患者さん。
カリフォルニアから来た台湾女性。彼女は今、回復が非常に良くて、気持ちまで晴れてます。

風邪を引いたら漢方薬。絶対に抗生物質.ビタミン剤などの西洋薬を飲んでない。質が良い食べ物を探すのに専念しています。気分が落ちた時は、私のホームページを見て常に楽しく過ごしている。

彼女はもう乳がんを怖がっていません。

病院の検査にも行かない。
行っても何も変わらないから。
逆に病状が悪化し、気持ちが落ち込む、自分を早く死なせるだけ。

皆さん、以上の西洋医学の治療を受けてない乳がん患者さん、彼女たちは絶対乳がんで死にません。

私たちは誰でも最後は死にます。でも、彼女たちは絶対乳がんで死なない。漢方薬を信じているから。

西洋医学の過度な治療が、乳がん患者を殺している

臨床例をみると、8~9割の乳がんは西洋医学の過度治療で死んでいます。死因は乳がんではない!

もし乳がん患者が何も治療を受けてなかったら、より長生きして生活のクオリティも高いです。中医学治療を受けたら、無治療よりも更に長生きできて、100歳まで生きられます。

世の中の西洋医学の先生たち、あなたの奥さん.親族が乳房に塊が見つかったら、生検などしないで下さい。生検して乳がんだと確認できても、乳がんが良くなりますか?

乳房に塊があったら、すぐ中医学の先生に診てもらって下さい。私も全力で協力します。医者の心は親と同じだから。

もしあなたが中医学の先生で、西洋医学を信じている。患者さんに生検と乳房切除手術を勧めたら、あなたはやぶ医者である!もう診療所を止めて。あなたは良心を捨てて金儲けばかり考えて、患者さんの為にならない。

金儲けのやり方はたくさんあります。

医師は良心的な仕事です。
あなたは良心的でないので、この仕事には向かない。

すい臓がん末期の患者、吐血と血便は治り、食欲まで回復

この膵臓がん患者は、人生で一番好きなのはコーヒー。毎日たくさん飲まないと仕事ができない。だから、最後はすい臓がんになったのです。

今は私たちが治療しているところ。私はまだこの人を診たことがありません。
診療所に戻る1周間前、私の生徒さんが治療してました。

現在、患者さんの痛みは消えている。
鎮痛剤でもダメだった痛みは、生徒さんの1回の針で治り、患者さんはとても感激してました。吐血と血便は漢方薬で止まり、食欲も良くなっています。

患者さんは同時に糖尿病もあり、左の親指が腐り始め診療所まで来れない。まだ危険から逃れていません。

私は時差ボケの影響で頭がボットしてるから、今週以内に直接診るつもりです。

(おわり)

  1. 倪海厦(ニハイシャ)先生(1954—2012)はアメリカの著名な中医学先生。漢方・鍼灸・風水・占いに精通した天才。「傷寒雑病論」をもとに様々な癌・指定難病を治し、LAST HOPE(最後の希望)だと患者さんに言われました。また、臨床治療を行いながら、たくさんの優秀な中医学先生を育成し、中医学伝授のために努めました。倪海厦(ニハイシャ)先生の生涯を紹介しますで詳しく書きましたので、よかったらご覧ください。

    ↩︎

コメント

  1. li-hari より:

    id:riboni5235
    riboni5235さん
    ブコメありがとうございます。
    自分で気功をやっているのですか?興味があります。