髪の毛が抜ける西洋婦人、4週間の漢方薬ですごい良くなった例

この記事は約4分で読めます。

こんにちは、李哲です。
アメリカの中医師:鄭智城先生*1の治療例、掉头发的西人女子:最近一个意外收获_郑智城を翻訳しました。持病の治療のついでに、髪の毛が抜けるのが改善され、患者さんが大喜びした話です。

髪の毛が抜ける西洋婦人、4週間の漢方薬飲んでからすごい良くなった

昨日、一人の西洋婦人が久しぶりに来ました。

彼女は印象深い人です。なぜなら、たくさんの治療に来た西洋人は、みんな彼女の紹介だからです。

昨日、彼女が私に一つ教えてくれたのは、意外な内容でした。彼女はこちらで3~4週間の漢方薬を飲んで、髪の毛が抜けるのがすごい良くなったのです。

彼女の周りの人は、みんな質問しているそうです。
「こんなに髪の毛に変化があって、いったい何をしたのか?」

彼女は「今度も同じ処方箋がほしい」と言ってました。

カルテを探して見たら、胃を強くして湿気を取る処方でした。
処方内容は党参、白朮、蒼朮、ヨクイニン、茯苓、陳皮、桔梗、厚朴、白扁豆、砂仁、神曲、山査、麦芽。

陳皮(みかんの皮)の画像

陳皮(みかんの皮)の画像

 本当に予想外でした。

普通の日常で飲む処方なのに、こんな変化があるなんて。

だから、漢方薬を飲むのはとても得なことです。
体質改善とともに、いろんな症状が一緒に良くなります。

李哲の説明:
漢方薬と鍼灸のメリットは、ついでにほかの症状も良くなることです。以下は一つの漢方薬症例、参考になると幸いです。

顔の赤く腫れてかゆいのは4ヶ月で治り、ついでに不妊症も治って妊娠した女性

今回彼女が来たもう一つの理由は、生理不順。以前から生理不順の現象があったけど、今回は1ヶ月も遅れている。

彼女「しかも妊娠していませんよ!」
私「本当ですか?」(笑)
彼女「本当にしてない」(笑)

彼女は病院に行ってみたらピルを処方され、1ヶ月飲んでから急に太り、彼女はびっくりして西洋薬を止めたのです。その後、私を探しに来ました。本当に!

彼女は以前痩せ型だったけど、今はだいぶ体重が上がっている感じ。

彼女の生理不順は難しくないですね。
とりあえず1ヶ月分の処方をして、あとで様子を見るつもり。

李哲の解釈と感想

持病の治療のついでに、ほかの症状も良くなる。
これは漢方薬と鍼灸治療などの自然療法しかできないです。

西洋薬は逆ですね。
ついでに、臓器を破壊して病気を増やす。究極の儲け方。

例は少ないですが、鍼灸治療でも髪の毛が黒く太くなった例があります。

もう一つは、髪の毛が黒くなった末期乳がん患者の鍼治療例。

髪の毛がたくさん抜けるのは、内臓に問題があるからです。詳しい説明は、私が台湾の中医学診療所に行ったときの見聞録で説明しました。以下の記事、参考になると幸いです。

上記の女性、避妊用のピルを飲んで激太りしたのは、ピルで心臓の損傷が起きたからです。体重は心臓がコントロールするので、急激に体重が増えた時は飲んでいる西洋薬をチェックする必要があります。(食べ過ぎで太るのは除外)

生理痛、生理不順などは鍼灸・足つぼ整体でも簡単に改善できます。特に生理痛なんかは鍼を刺した瞬間から緩和します。生理不順はもう少し回数かかりますが。以下は鍼治療例と足つぼ整体の症例、参考になると幸いです。

*1:鄭智城先生の紹介は、オススメの漢方医・鍼灸医(海外) をご覧ください。

コメント