ギックリ背中の最速の治し方:鍼1回で背中の激痛が治った例。急性の痛みに対して、鍼は最強の鎮痛剤である。

この記事は約2分で読めます。

こんにちは。李哲です。

ぎっくり背中で激痛が走ったとき、整形外科・市販の鎮痛剤などに頼る人が多いけど、鍼灸は最速の治し方であることを知って下さい。今日はぎっくり背中を1回で治した簡単な例です。


一人の女性が言うのは「鍼治療に来る日、電車で重い人に両サイドから挟まれ、動けなくて苦しかったそうです。電車を降りた瞬間、グギッっと音が聞こえ、背中がめちゃくちゃ痛くなりました。ここまで来るのがすごい大変でした

 

私は話を聞いてわかりました。

彼女はぎっくり背中になったのです。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/li-hari/20180501/20180501230002.jpg

ぎっくり背中、急性の背中の痛みは鍼1回で治った

頑張って当院まで来たとき、彼女はこのつらい症状を訴えてました。

持病治療のツボ以外に、背中の痛みを治すため、最初は左右の束骨に鍼をしました。

20分後、仰向けになった時、聞いてみたら「ほぼ治ったけど、右の背中が少しだけ痛いです。」

今度は仰向けで、左の昆崙穴に鍼1本追加しました。20分後すべての鍼を取って、帰るときはだいぶ良いそうです。

2週間後に確認したら、彼女が言うのは「翌日もう治っちゃいました。」

ギックリ腰・ギックリ背中はよくある事です。鍼治療は、ほぼその場で痛みが取れて、しかも副作用がありません。

鍼は最強の鎮痛剤。

癌の痛みであろうと、事故の後遺障害であろうと、痛みであれば鍼は改善もしくは完治ができます特に急性の痛みに対して、鍼の効果は抜群です。例えばぎっくり腰、寝違い、ぎっくり背中など。慢性的な痛みは、急性の痛みほど早く治らないですね。

体の痛みで困っている方は、信頼できる鍼灸院で治してもらってください。

鍼が怖い人は整体もオススメ。

以下は過去の整体治療例、参考になると幸いです。

コメント