目の疲れを取る体操(視力改善にも良い)(2018-04-02修正)

この記事は約1分で読めます。

今日は、目の疲れを取る簡単な体操を紹介します。

場所に制限がないやり方なので、パソコンで目が疲れた方、

視力を少しよくしたい方は試してみてください。

 

具体的なやり方:

両目を一周、ゆっくり回す。

方向は順時計、逆時計の両方ともやる。

なるべく極限のところまで回して見るのが、ポイント。

 

5分くらいやれば、目とつながってる首がひびくはずです。

この感覚があったら、目の体操は終了していいです。


毎日5分くらいで、仕事の間にできるものですね。


目と頭のツボを押すのは一番良いですが、

ツボの知識がない方には、こちらの体操がおすすめです。

 

首こりの方は、以下の記事を参考にしてください。

 

li-hari.hatenablog.com

 

li-hari.hatenablog.com

 

li-hari.hatenablog.com

 

li-hari.hatenablog.com

コメント