6日分の漢方薬で3ヶ月間も高血圧が安定して、頭が腫れてぼっとする症状はなかった。

この記事は約4分で読めます。

こんにちは、李哲です。
アメリカの中医師、鄭智城先生1の症例、高血压:6剂药管用三个月_郑智城_新浪博客(発表日:2011-11-18 )を翻訳しました。胆石の治療なのに、予想外に高血圧が3ヶ月間も安定して調子が良かった内容です。参考になると幸いです。

胆石の治療をしたけど、便が良くなっただけで諸症状は変化なし

最近来た白人女性。
私はずっと胆石だと診断して治療しました。

なぜかと言うと、彼女の脈は両関弦浮。
舌苔は少し黄色くて
胆のう穴を押すと痛みが強い。
最も大きい診断根拠は、右肋骨の下がずっと腫れて痛い感じがする

彼女に出した処方箋は、四逆散しぎゃくさん+鶏内金+大黄+芒硝。そして彼女の身体が弱いから、強い漢方薬に耐えられないかも知れないと思って当帰を追加。

昨日、再診察に来てみたら、脈と大便が良くなっただけでした。以前は植物繊維たっぷりの物を食べないと便が出なかったけど、今はよく出る。下痢になってないのが不思議です

私が出した芒硝は3銭。
これは少ない量ではありません。

もう一度検査したら、諸症状は相変わらず。つまり、彼女の胆石はまだあります。

6日分の漢方薬で3ヶ月間も血圧が安定した

予測した効果には達してないけど、意外な収穫がありました。

彼女はずっと高血圧症があったけど、西洋薬を飲んでないのです。血圧が高い時、頭が少し腫れてぼっとするので、彼女は「この自覚症状で、血圧が高いかどうかが分かる」と言ってました。

面白いのは6日分の漢方薬を飲んで、この3ヶ月彼女はとても良い。頭がぼっとする時がなくなった。つい最近になって、彼女はまた漢方薬を取りに来たのです。

高血圧の正しい解決策は、血液循環の障害をなくすこと

高血圧症は、以前にも話した事があります。
血液循環に障害ができて負荷がかかりすぎ。心臓も頑張って血液を送り出した結果、血圧が高くなる。

正しい解決策は、障害(つまり)を探してなくす事です。障害(つまり)がなくなれば、負荷がかかるのも消えて血圧も下ります。

この白人女性は、胆石が障害と負荷がかかる原因でした。6日分で完全に結石をなくしてないけど、少しは減らしています。だから、循環がよくなり血圧も下がっている。

西洋医学のやり方は、血管を広げるだけ。しかも、肝臓と腎臓を傷つける事を代償にしています。もっとひどいのは、死ぬまで薬を止められない。飲めば飲むほど、薬の量が増える。

根本を治療するのと、表を治療する。
どちらが良いかは、すぐ分かります。

李哲の感想

西洋薬はなぜ血圧を高くなったかを考えない。
とりあえず薬で血圧が下がれば、治ったと思う。化学薬品を飲んで生まれた副作用は、その時にまた考える。できれば新しい病名を付けて、また新薬の開発と販売ができます。

あなたがこのループに入ったら、死ぬまで薬漬けの人生。

皆さん、一つ常識を持ってください。
高血圧は結果で、原因ではありません。

体内のなにかのトラブルで、高血圧という結果が現れるのです。血圧を下げるだけでは、体内環境は治りません。

根本的に改善を求めるなら、中医学の漢方薬・鍼灸に助けを求めてください。

私が今まで診た高血圧症の方は、十中八九が腎虚証。つまり、腎機能がだいぶ衰えている人。一般的に太衝と曲池、この2つだけでも高血圧症から来るめまい・頭痛などが消えます。以下は一つの治療例。参考にしてください。

高血圧からくる後頭部の頭痛だったら、近くの天柱。めまいだったら、百会。解決するツボはたくさんあります。

高血圧になったら、慌てて西洋薬を飲む必要がありません。中医学の先生に聞いてみれば、何が原因で血圧が高くなったのかが分かって、相応の治療法も出てきます。

(おわり)

  1. 鄭智城先生はアメリカで開業している漢方医。様々な面白い症例があったので、翻訳させていただきました。人物紹介と診療所情報は、オススメの漢方医・鍼灸医(海外)をご覧ください。

コメント